腐った海で溺れかけている双極性障害な私

双極性障害との自分なりの付き合い方を模索していく記録。趣味や気になったことも書いていきます。

光トポグラフィーのメリットとデメリット

こんばんは。

肩こりが酷くて辛いです。

 

前ブログの記事を少し編集しましたー。

 

光トポグラフィーのメリットとデメリットは?

 

光トポグラフィーには以前から興味があったので、先日の診察で主治医に相談し、承諾を得ました。

でも、旦那には反対されてしまいました。
「受けて何になるの?」と。
「特に何かがあるわけではないんだけど興味本位で…」

本当に興味本位なので、やる意味を聞かれて困ってしまいました。
というのはですね、信頼性はそこまでないっぽいからです。 

 

 

光トポグラフィーのメリット

 

・脳波を測り、数値で見ることができる
---
光トポグラフィー検査とは
光トポグラフィー(NIRS)検査による脳機能評価を精神疾患へ応用することで、うつ症状の背景疾患が示唆されることがわかりました。この客観的指標による評価で、うつ病(大うつ病性障害)・躁うつ病双極性障害)・統合失調症のいずれの可能性が高いかが示唆されます。
---

こころの検査入院 | 東京大学医学部附属病院



とあるように、脳波を測ってグラフや数値で精神疾患を判断できますよ!ってやつです。

精神疾患には具体的な診断基準がないので、誤診もあるし、自分は本当に病気なのか?とか落ち込んだり、いや、私は病気じゃない!とか思って治療を止めてしまったり色々あると思います。

だから、本当に脳波で診断できるなら画期的ですよね。


・⾝体への負担が少ない計測技術

---
検査では、⾝体に害のない近⾚外光を使⽤して前頭葉の⾎流量の変化パターンをグラフ化されたデータとして測定します。
---

utu-yobo.com




・保健適応で受けられる

---
2014年4月から光トポグラフィー検査は保険適応となりました。

保険を使って検査をするためには、病院がいくつかの条件を満たしている必要がありますが、保険を使えば約4,000円ほどで受けることができます。
---

seseragi-mentalclinic.com



受けられない病院もあるみたいです。
 

 

光トポグラフィーのメデリット

 

---
精度は60~80%程度であるため、正確な診断ができる検査ではなく、あくまでも診断の補助をする検査になります。実際の診断は、診察の所見などが重視され、あくまでも光トポグラフィー検査は「補足資料」という扱いになります。

光トポグラフィー検査で分かるのはこれだけです。それ以外のことは現状では分かりません。

よく誤解される方がいるのですが、

うつ病の重症度が分かるのではないか
・「この抗うつ剤が効く」など自分に合ったお薬が分かるのではないか
・どれくらいで治るのかが分かるのではないか

と考えている方がいますが、これらは分かりません。

あくまでも、原因が今一つはっきりしない抑うつ状態を呈している方に対して、「あなたは60~80%の確率で〇〇病ですよ」ということを教えてくれるのが光トポグラフィー検査なのです。
---

seseragi-mentalclinic.com



精度は60~80%…高いとはいえませんよね。
その上、診断を確定するものではない。

 

 

まとめ

 

精度は60~80%…
心理テストみないなもんじゃね?って感じです。

これらのことは知ったうえで検査を受けてみたかったのですが…
旦那にこれを伝えれはまぁ余計に許してくれませんね。笑


旦那としては、
「貴方は○○という病気です!」
って確定すると逆によくないって発想だったみたいですが。

双極性障害だと治るということがなく寛解を目指すという形になるので、
双極性障害だと結果が出れば「諦め」が強くなってしまうのではないかと言われました。
逆に双極性障害ではないと結果が出れば、治療を止めてしまうのではないかとも。

これもデメリットに入るんじゃないですかね。
先生もこれに関して少し心配していました。


でも、それでも受けてみたい。好奇心。
病気ではありません!って結果が出たとしても、自分が薬が効いているなーと感じてれば治療は続けますし、病気です!ってなっても今更落ち込むもなにもないし。


自分でもう少し稼げれば自由使えるお金が増えるのに。
お仕事がんばろ。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村テーマ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。

 

にほんブログ村テーマ メンタルヘルスへ
メンタルヘルス