腐った海で溺れかけている双極性障害な私

双極性障害との自分なりの付き合い方を模索していく記録。趣味や気になったことも書いていきます。

在宅でも働けることを証明したい

吐き気止めってすごいですね。吐いてない!!

気持ち悪いのは続いてますけど…。

しかも下痢まで加わりました。

普通に胃腸が弱ってるのかな。

 

 

在宅ワークを選んだ理由

 

前のブログでも少し書いていましたが、私は在宅で働くことを選びました。

 

大きな理由は、どうしても職場に通うことができないから。

これは精神疾患を患っている多くの人が悩むことだと思います。

 

諦めずに挑戦していたつもりです。

でも、無理。身体症状が出ちゃう。

脳が、体が勝手に危険信号を出しちゃうんですね。

 

Twitterやブログで同じ双極性障害の人の情報を集めるうちに、意識が変わってきました。

無理せず自分のペースで働ける方法を考えるようになりました。

 

 

外に出て働きたかった理由

 

一番は、前の自分を取り戻したかったからだと思います。

出来ていた頃の自分。

普通だった頃の自分。

 

忘れられないし、忘れたくないじゃないですか。

もっともっと努力すれば、必ずまた戻れるって頑張ってたんだけどなー。

 

 

治療と仕事を両立するために

 

在宅ワークって、精神疾患にとってすごく相性のいい働き方だと思います。

 

諦めた…ということになるのかもしれないけど、

在宅ワークに切り替えたことは、私にとって大きな進歩だと思っています。

⇒外で働かないことは甘えだと思っていました(リンク予定)

 

双極性障害を治療する上で、

無理をしない

刺激を避ける

ことが重要だなーとここ数年実感しています。

⇒実家の近くに引っ越してから変わったこと(リンク予定)

 

好きな時間に作業できる

ノルマがない

他人と関わることが少ない

これが私にとってめっちゃ重要。

 

 

まとめ

 

在宅ワークを勧める記事はあるけれど、実際稼げてるわけ?って思いません?

わたしめっちゃ思いましたもん。

だから、私が自分で、在宅ワークでも生活できる程度に働けることを証明します。

 

まぁ、他の人に…っていうより、

自分を鼓舞する意味を込めて書きました。

 

私は稼ぐんだ。

稼いで稼いで…

ゲームに課金したい。

 

生暖かく見守ってください。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村テーマ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。

 

にほんブログ村テーマ メンタルヘルスへ
メンタルヘルス